読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pocoの人生奮闘記

poco人生の奮闘を綴ったブログです。このpoco野郎!(笑)

幸せとは

俺にとっての幸せとは、誰にも何も言わせないこと。

 

その昔、俺は本当に貧乏な生活をしていた。

 

しかし、貧乏が行き過ぎて、税金すら払えなくなってしまい、親に助けて貰った。

 

これが人生を狂わせた原因である。

 

あの時、どんな手段を使ってでも、親を頼らない選択をしていれば、俺は障害者にはならなくて済んだのだと思う。

 

これからA型に行くが、年金が支給されたとしても、月の手取りが13万くらいだ。

 

昔、貧乏な暮らしをしていた時、俺は12万くらいで生活していた。

 

その時のことを思い出す。

 

その時程、人生が幸せで輝いていたことはない。

 

まさに人生の幸せの頂点だったと思う。

 

親に干渉され、金を貰い、精神病の薬を飲んで、障害者となった今、俺が目標と設定すべきは、完全なる自立である。

 

この自立に必要不可欠なのは、節約である。

 

すなわち、貧乏の持続。

 

一時だけ節約するのは、逆にストレスとなる。

 

しかし、継続的に節約した貧乏な生活は、必ず自分の糧となる。

 

それは俺自身が経験した、人生の宝なんだ。

 

この人生で手に入れた一番の宝は、貧乏である。

 

貧乏こそが、俺の生きがいであり、活力であり、私的自治を守る一番の目標になるべきもの。

 

この目標なら、俺は納得が出来る。

 

親に干渉されない生活。

 

自分の足で生きて、自分の足で立って、自分の足で歩く。

 

もう一度取り戻すぞ!

 

貧乏でも幸せだった、あの生活を。

 

poco

今日学んだこと

先月から訪問看護の担当看護師さんと、定期的な面談の時間を設けて頂いています。

 

今日はとても大切なことを学びました。

 

「なんで~」ではなく「どうしたら~」を使うこと。

 

これは担当看護師さんからお借りした、アンガーマネージメントの本に書かれていた内容なんですが、「なんで~」は「~ない」に繋がり易く、一方で「どうしたら~」は「~できる」に繋がり易いということでした。

 

この言葉の変換で、物事を怒りの方向へ進めてしまうのではなく、ポジティブな方向へと進めることが出来る様です。

 

もう一点は、切り離しです。

 

ヒューマンエラーなどでよくあるトラブルを、その問題は自分の課題なのか、相手の課題なのかを見極めて切り離して考えることです。

 

確かに人間関係のトラブルでは、その瞬間に感情的になってしまうことが多々ありますが、それを課題と捉え、自分か相手かを見極めることで切り離すと、怒りに直結しません。

 

これはとても大切なことを学びました。

 

また、小さな怒りの蓄積は、後で大爆発を起こします。

 

アサーションという言葉がありますが、小さな事を蓄積していく前に、アサーティブに対策を打つことが、とても重要だと教わりました。

 

このアサーションとは、「冷静に」とか「一呼吸おいて」とか「感情的にならずに」とか「礼節ももって」とか、定義がいくつかあると思います。

 

適切な対応を冷静にすることが、トラブルを大きくせずに済む様に思われます。また、それがお互いの為でもあり、ひいては環境の為でもあると思います。

 

最後に、今日は面白い図を作成してみました。

 

f:id:poco2016:20170422232834j:plain

 

これは現状の私を取り巻く人間関係であり、人生のキャストとも呼べる人達を、カテゴリー別に分類した図です。

 

位置関係は当然移動することもありますが、担当看護師さん曰く、まずはソーシャルに種を植え、その中で人間関係を育てていき、パーソナルやソウルに移行していく考え方です。

 

私はこの図を作成してみた時、自分の人生を一つの物語と捉えました。そして、可視化することで、随分恵まれた人間関係にあるなぁとも思いました。

 

もちろん相手にとってみれば、私の存在がパーソナルやソウルではない人もいるでしょう。しかし、これは心の中のもの。自分がどう思っているかで十分なんだと思います。

 

とまぁ 今日は色々学ぶことが多かったのです。

 

正直なところ、担当看護師さんとの面談が楽しみなんです。

 

この方に巡り合えたこと、感謝します。

 

poco

ここしばらくのこと

随分ながいことblog更新してなかったなぁ(笑)

 

最近はというと・・・

 

訪問看護の担当看護師さんとの面談がメインになってます。

 

A型の見学や体験実習にも行きました。

 

一応この先の方向性としては、家から一番近いA型でお世話になりたいなぁと思ってます。

 

そのA型で、半年~1年くらいお世話になって、その後に障碍者枠のフルタイムに就職出来ればと考えています。

 

きっと就労移行支援という手段もあるのでしょうけど、僕の場合は離職期間が永い為、ちゃんと就労場所に通えているという実績が必要なんだと思います。

 

なので、半年~1年はA型に通う必要があるんですね。

 

あとは同時にやらなくてはいけないことが2点あります。

 

1つ目は、はっきり言ってA型に通うより重要なことで、ダイエットです。

 

糖尿病の診断をされている僕にとっては、ダイエットは待った無し!

 

にも拘らず、今月は体重が増えてしまっています・・・マズいよねぇ・・・

 

なので、なにはともかく、体重を落とそうと思います!

 

2つ目は、MOSの合格です。

 

MOSのWordとExcelの2科目の合格を、A型に通っている間にとりたいと思っています。

 

これは訪問看護の担当看護師さんからのアドバイスで始めた勉強なんですが、僕は最も必要となるExcelから始めました。

 

正直、今まで仕事でもExcelを使っていたので、割と余裕があると思っていたのですが・・・

 

とんでもない! 1ページ目から知らない事だらけで、びっくりしました!

 

今は第1回目の模擬試験で、ようやく88%とれるようになったところです。

 

今月半ばにはExcelを合格したいと思っていたのですが、どうやらもっともっと先になりそうです。

 

ただ、ちょっと時間をおいてやってみたら、忘れていたりします。なので、あまり時間をおかない方が良い気もしていますので、来月には合格させたいと思ってます。

 

兎にも角にも、ダイエットの生活を取り戻さなくてはいけません。

 

先月末に酷い腰痛をやってから、ウォーキングもやめてしまいました。

 

また肉野菜鍋を食べながら、食事制限を中心に行い、ウォーキングも再開させて、今月末には朝の体重で88kgを切らなくてはいけないと思ってます。

 

というか、絶対88kgを切らないといけないのです。頑張ります!

 

ということで、

 

このblogを更新していなかった間に、色々固まったなぁと思います。

 

 

①ダイエットを最優先させる

 

②就労継続支援A型に通う

 

MOSExcelとWordを合格する

 

 

この3点が、今年の残り8ヵ月半のテーマとなりました。

 

さてさて、頑張りますねぇ

 

 

 

poco